• CD
  • LP
  • コンサートマネジメント
  • CD制作
  • コンサート案内
  • 今月の特集

HOME  >  CD  >  詳細情報

CD

アルゼンチンの印象 〜南の情熱、東の魂〜

タイトル アルゼンチンの印象 〜南の情熱、東の魂〜
編 成 室内楽(小)
時 代 近代
作曲家 ピアソラ、グァスタビーノ、リナーレス、ディアンス
演奏家 ヤン・ヤクプ・ボクン(クラリネット&指揮)/カメラータ・モラヴィア(弦楽合奏)/クシシュトフ・ペウェフ(ギター)
商品番号 JBR004
規 格 CD
価 格 2800円(本体)

アルバム紹介

まるでヨーロッパ映画のように__東欧人たちが、南米アルゼンチンで感じたこと。ラテンの情熱と、スラヴ人特有の音楽センス。驚くばかりの相性で、白熱してゆく音楽・・・!

曲目及び作曲家、演奏者詳細

      《作曲家》
      《曲目》
      
      アストル・ピアソラ(1921〜1992)
      1)-3)二重協奏曲「リエージュに捧ぐ」〜クラリネット、ギターと弦楽合奏のための(編曲:J.J.ボクン)
            1)導入部
            2)ミロンガ
            3)タンゴ
      カルロス・グァスタビーノ(1912〜2000)
      4)ヘロミータ・リナーレス〜『そこにいた人々(ラス・プレセンシアス)』第6番
      
      アストル・ピアソラ
      5)もう何年も前のこと(編曲:マテウシュ・ヴィスウハ)
      
      ローラン・ディアンス(1955〜)
      6)スカイのタンゴ
      
      ホルヘ・モレル(1931〜)
      7)前奏曲〜『南の組曲』より
      
      カルロス・グァスタビーノ
      8)セベラ・ビヤファニェ〜クラリネットとピアノのための(編曲:J.J.ボクン)
      
      アストル・ピアソラ
      9)-13)タンゴ=バレエ 〜弦楽合奏のための(編曲:ホセ・ブラガート)
            9)表題さまざま
            10)通り
            11)出会い〜忘却
            12)酒場
            13)孤独

検索条件に戻る

HOMECDLPコンサートマネジメントCD制作コンサート案内今月の特集会社概要お問い合わせサイトマップENGLISH

Copyright(C) Mercury Co.,Ltd. All rights reserved.