• CD
  • LP
  • コンサートマネジメント
  • CD制作
  • コンサート案内
  • 今月の特集

HOME  >  CD  >  詳細情報

CD

天使、または悪魔

タイトル 天使、または悪魔
編 成 混在
時 代 混在
作曲家 タルティーニ、ルクレール、ロカテッリ、フォルクレ
演奏家 シュシャーヌ・シラノシアン(ヴァイオリン)、ヨス・ファン・インマゼール(チェンバロ)
商品番号 Alpha255
規 格 CD
価 格 2900円(本体)

アルバム紹介

あまりに艶やか、自由自在な羊腸弦の調べ。そこに絡む、チェンバロひとつの至芸。

曲目及び作曲家、演奏者詳細

      ピエトロ・ロカテッリ(1695〜1764)
      1)-5) ソナタ 第12番 ニ短調 〜『ヴァイオリン独奏と低音部のための室内ソナタ集』
      
      ジャン=マリー・ルクレール(1697〜1764)
      6)-9) ソナタ 第8番 ハ長調 〜『ヴァイオリン独奏のためのソナタ集、通奏低音添え 第4巻』
      
      アントワーヌ・フォルクレ(1671〜1745)
      10)-13) 第5組曲 ハ短調より 〜『王室正規楽員フォルクレ氏(息子)によって
                                               クラヴサン曲として編み替えられた、フォルクレ氏(父)のヴィオル曲集』
      
      ジュゼッペ・タルティーニ(1692〜1770)
      14)-16) ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ ト短調 B.g5「悪魔のトリル」(1713)
             〜「タルティーニによる、門弟たちが“悪魔のトリル”と呼ぶソナタ」(ジャン=バティスト・
                          カルティエ(1765〜1841)編『ヴァイオリンの技芸』(1798年パリ刊)に所収)
      
      シュシャーヌ・シラノシアン ...ヴァイオリン
       使用楽器:ナポリのジュゼッペ&アントニオ・ガリアーノ1795年製作によるオリジナル楽器
      
      ヨス・ファン・インマゼール ...チェンバロ(クラヴサン)
       使用楽器:ベルリンのミヒャエル・ミートケ1714年製作モデルにもとづく
      バンメンタール(ドイツ南西部)のマティアス・グリーヴィシュによる2001年復元製作楽器

検索条件に戻る

HOMECDLPコンサートマネジメントCD制作コンサート案内今月の特集会社概要お問い合わせサイトマップENGLISH

Copyright(C) Mercury Co.,Ltd. All rights reserved.