カタログ詳細

  1. ホーム
  2. 商品詳細

★(お問合せフォームよりご予約承り中)ファリネッリ、名歌手にして作曲家 ~カストラートのための音楽~

SOLD OUT
タイトル ★(お問合せフォームよりご予約承り中)ファリネッリ、名歌手にして作曲家 ~カストラートのための音楽~
演奏 イェルク・ヴァシンスキ(男声ソプラノ)、ヴォルフガング・ブルンナー指揮 ザルツブルガー・ホフムジーク(古楽器使用)
規格 CD
規格詳細 1CD
商品番号 NCA60238
価格 2900
購入数量
在庫
価格(税別) 2,900円
ご予約承り中(2018年1月20日発売予定)
18世紀イタリア・オペラの華やかな舞台で、最も話題を呼んだ男声高音歌手=カストラート達のなかでも絶大な人気を誇ったファリネッリ。「神は唯一、ファリネッリもまたひとりのみ」と讃えられ、全盛期にはイタリアと英国を股にかけ、時に大家たちのオペラに挿入歌を提案し、自身の美声を披露する活躍の場を広げていった。
そうした「ファリネッリ作」のアリアの数々を、男声でありながらソプラノ音域までカヴァーする、ドイツの異才にしてバロック・オペラ界では大御所といっても過言ではないヴァシンスキの歌唱で、カストラートの魅力に迫っていく。
cpoの銘盤群でも有名なザルツブルガー・ホフムジークのサポートも絶妙。
収録曲・作曲家・演奏者
ファリネッリ〔本名:カルロ・ブロスキ(1681-1767)〕

1.アリア「希望を持とう、この港で」
2-3.レチタティーヴォとアリア「苦悩に身をさらし」
4-5.レチタティーヴォとアリア「希望を持たず、へつらいもせず」
6.アリア「何が望みか?」
7.アリエッタ「わたしは恋する羊飼い」
8-9.「ああ、この残酷なひとときに」(二つの別版)
10-11.レチタティーヴォとアリア「ああ、言葉では足らぬ」
12.作者不詳:ファリネッリを失った英国の哀歌

イェルク・ヴァシンスキ(男声ソプラノ)
ヴォルフガング・ブルンナー指揮
ザルツブルガー・ホフムジーク(古楽器使用)
PAGE TOP