カタログ詳細

  1. ホーム
  2. 商品詳細

コントラバス独奏でめぐる、音楽史の旅

NEW
タイトル コントラバス独奏でめぐる、音楽史の旅
演奏 エルネー・ラーチ(コントラバス)、ヴェロニカ・トリスコ(ピアノ)
規格 CD
規格詳細 1CD
商品番号 GRML99102
価格 2900
購入数量
在庫
価格(税別) 2,900円
アルバムのご紹介
兄弟エデンとともにオーストリアの新世代を代表するエルネー・ラーチの録音は、あえて19世紀の巨匠たちをほぼ選ばず、多少の現代的要素を盛り込みながら全体的にきわめてロマンティックな聴き心地を約束してくれる選曲。
クーセヴィツキーの初期小品が四つのしなやかさが、アルバム冒頭のバロック路線とクルターグらの現代作品とをきれいに繋ぐ構成で、佐渡裕氏もその音色の温もりを絶賛してやないラーチの見逃せないアルバム!
収録曲・作曲家・演奏者
ヘンリー・エックルズ(1675-1735)
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ (1685-1750)
ヨーゼフ・ハイドン(1732-1809)
フレデリク・ショパン(1810-1849)
セルゲイ・ク-セヴィツキ-(1874-1951)
ラヨシュ・モンターグ(1906-1997)
アストル・ピアソラ(1921-1992)
ジェルジ・クルターグ(1926-)

◆エックルズ:①ソナタ ト短調 
◆バッハ:②教会カンタータ第156番より「わたしは片足を墓穴に置き」 
◆ハイドン:③さまざまな交響曲の独奏部分〔交響曲第6・7・8・31・72番より〕 
◆ショパン:④夜想曲 第20番 嬰ハ短調 
◆クーセヴィツキー:⑤四つの小品〔アンダンテ/ミニチュア・ワルツ/悲しき小唄/ユーモレスク〕
◆モンターグ:⑥極端(エクストレーム)
◆ピアソラ:⑦キチョの調べ
◆クルターグ:⑧四つの印、遊びと伝言(無伴奏コントラバスのための)

エルネー・ラーチ(コントラバス)
ヴェロニカ・トリスコ(ピアノ)
PAGE TOP