カタログ詳細

★(お問合せフォームよりご予約承り中)ラッススの教会音楽、ラッススの世俗音楽 ~十六世紀のドイツ語圏で~

SOLD OUT
タイトル ★(お問合せフォームよりご予約承り中)ラッススの教会音楽、ラッススの世俗音楽 ~十六世紀のドイツ語圏で~
演奏 ゲオルク・ラーツィンガー指揮 レーゲンスブルク大聖堂少年合唱団
規格 CD
規格詳細 1CD
商品番号 AMCD233903
価格 2900
購入数量
在庫
価格(税別) 2,900円
ご予約承り中(2018年1月20日発売予定)
先代ローマ教皇ベネディクト16世の兄としても有名な合唱指揮者、ゲオルク・ラーツィンガーが残したこのラッスス作品集。
ルネサンス期最大のネーデルラント楽派の大家の多声語法が、精鋭少年合唱陣の大人数編成でも充分映えることをよく示す意外にも希少なタイプの録音。8パートを動員する大規模作品から、少年合唱で歌われること自体ある意味ユーモラスな「酒の歌」まで、合唱作品における多様な音楽世界が広がります。
収録曲・作曲家・演奏者
オルランドゥス・ラッスス(オルランド・ディ・ラッソ 1532-1594)

1. 誰もがサバから来た(8声)
2-5. 讃えよ、イェルサレムよ(8声)
6. 歓呼して神を迎えよ、全地よ(4声)
7. 主を祝福して迎えよう(8声)
8. 「美しきアンピトリテ」の旋律による8声のミサ曲
9-11. 神聖ローマ皇帝のための三つの合唱曲
12. 今こそ歓喜のとき(6声)
13. 聴ケ、新入リヨ!(4声の酒の歌)
14. 農夫よ、袋の中身は何じゃ?(4声の酒の歌)
15. おれはある娘に出会った(4声の恋愛歌)
16, ゆえに皆して飲まん(5声の酒の歌)
17. すっきりしたら、さあ俺と歌おう(5声の酒の歌)

ゲオルク・ラーツィンガー指揮
レーゲンスブルク大聖堂少年合唱団
PAGE TOP